CLOSE

CLOSE

アプリダウンロードするだけで
5%OFFクーポンをケット!
トップス
END
TODAY VIEW
0

会員登録

戻る

全て同意

全文を見る

第1章 総則


第1条 (目的)
本規約は、㈱ヘジン (電子商取引事業者)が運営するオンラインショッピングサイト「LITTLE BLACK」 (以下「当サイト」といいます。) で提供するインターネット関連サービス (以下「サービス」といいます。) を利用するにおいて、当サイトと利用者の権利や義務及び責任事項を規定することを目的とします。「PC通信、無線などを利用する電子商取引に対しても、その性質に反しない限り、本規約を準用します。」


第2条 (定義)
1.「当サイト」とは、株式会社「当サイト」が財貨またはサービス(以下「財貨など」といいます。) を利用者に提供するためにコンピュータなどの情報通信設備を通じて財貨などを取り引きができるように設定した仮想の営業場のことであり、同時に当サイトを運営する事業者の意味としても使用します。
2.「利用者」とは、「当サイト」に接続して本規約によって「当サイト」が提供するサービスを受ける会員および非会員をいいます。
3.「会員」とは、「当サイト」に会員登録した者として、「当サイト」が提供するサービスを持続的に利用することができる者をいいます。
4.「非会員」とは、会員登録せずに「当サイト」が提供するサービスを利用する者をいいます。
5.「ポイント」とは「当サイト」で商品をご購入される際に現金と同様にご利用いただくことができ、「当サイト」がこれを運営する制度を「ポイント制度」といいます。
6.本規約で定義されていない用語は一般的な取引慣行及び関連法令に従います。


第3条 (規約などの明記と説明及び改定)
1.「当サイト」は、本規約の内容と商号及び代表者の氏名、営業所の所在地(消費者のお問い合わせ及び苦情等を解決する受付先)、電話番号、ファックス番号、電子メールアドレス、事業者登録番号、通信販売業申告番号、個人情報管理責任者などを利用者からよく見えるところ(当サイトのホーム画面)に表示させます。但し、本規約の内容は利用者がリンクを通じて見ることができます。
2.「当サイト」は、利用者が規約の同意に先立って規約に定められた内容のうち、請約撤回・配送責任・返品の条件などのような重要な内容を利用者が分かりやすいように別途のリンク画面又はポップアップ画面などに明記し、利用者の確認を求めるようにします。
3.「当サイト」は、「電子商取引などでの消費者保護に関する法律」、「規約の規制に関する法律」、「電子文書および電子取引基本法」、「電子金融取引法」、「電子署名法」、「情報通信網利用促進及び情報保護に関する法律」、「訪問販売などに関する法律」、「消費者基本法」などの関連法に違反しない範囲で本規約を改定することができます。
4.「当サイト」が、規約を改定する場合は、適用日及び改定事由を明示し、現行規約とともに当サイトのホーム画面にその適用日の7日前から適用日前日まで告示します。但し、規約内容を利用者に不利に変更する場合は、最低30日以上の事前猶予期間を置いて告示します。この場合、「当サイト」は改定前後の内容を明確に比較し、利用者に分かりやすいように明記します。
5.「当サイト」が規約を改定する場合には、その改定規約は、適用日以降に締結する契約にのみ適用され、それ以前既に締結した契約に対しては改定前の条項内容がそのまま適用されます。但し、すでに契約を締結した利用者が改定規約条項の適用を望むことを、第3項に基づく改定規約の告示期間内に「当サイト」に送信し、「当サイト」の同意を得た上で改定規約条項が適用されます。
6.本規約で定めない事項や本規約の解釈に関しては、電子商取引などでの消費者保護に関する法律、規約の規制に関する法律、公正取引委員会が定める電子商取引などでの消費者保護指針及び関係法令又は商慣習に従います。


第4条 (サービスの提供および変更)
1.「当サイト」は、次の業務を行います。
  ① 財貨等に関する情報提供および購入契約の締結
  ② 購入契約が締結された財貨等の配送
  ③ その他「当サイト」が定める業務
2.「当サイト」は、財貨等の品切れ又は技術的仕様などが変更される場合、今後締結する契約により、提供する財貨等の内容を変更することができます。この場合、変更された財貨等の内容及び提供日などを掲示し、現在の財貨等の内容を掲示したところに直ちに告示します。
3.「当サイト」は利用者に提供される 財貨等が各利用者の個別的な特性(身体的な特性を含む)に適合し、各利用者の個別的な利用目的に糸率的に符合する事を保証しません。
4.「当サイト」が提供しようと利用者と契約を締結したサービスの内容を財貨等の品切れまたは技術的な仕様の変更などの事由で変更をする場合はその事由を利用者に通知可能な住所に直ちに告示します。
5. 前項の場合「当サイト」は、利用者に生じる損害を賠償します。但し、「当サイト」の故意又は過失がないことを立証する場合は該当しません。


第5条 (サービスの中断)
1.「当サイト」は、コンピュータなど情報通信設備の補修点検・交換及び故障、通信の途絶等が発生した場合には、サービスの提供を一時的に中断することができます。
2.「当サイト」は、 前項の事由でサービスの提供が一時的に中断することによって利用者又は第三者に生じた損害を賠償します。但し、「当サイト」の故意又は過失がないことを立証する場合においては該当しません。
3.「当サイト」は、事業種目の転換、事業の放棄、業者間の統合等の理由でサービスを提供することができなくなった場合、「当サイト」は第8条で定める方法で利用者に通知し、当初「当サイト」で提示した条件に従って消費者に補償します。但し、「当サイト」が補償の基準等を告示していない場合には、利用者のマイレージ又はポイントなどを「当サイト」で通用する貨幣価値に相当する現物又は現金で利用者に支給します。


第2章 会員登録及び脱退


第6条 (会員登録)
1.利用者は「当サイト」が定めた登録様式に会員情報を記入した後、本規約に同意するという意思を表示し、会員登録を申込みます。
2.「当サイト」は、第1項の通り会員登録を申込んだ利用者のうち、次の各号に該当しない限り会員として登録します。
  ① 登録申請者が本規約第7条第3項によって以前に会員資格を喪失したことがある場合、但し、第7条第3項による会員資格喪失後、1年が経過した者として、「当サイト」の会員再登録承諾を得た場合に限っては例外とします。
  ② 登録内容に虚偽・記載漏れ・誤記がある場合
  ③ その他、会員として登録することが「当サイト」の技術上、著しく支障をきたすと判断される場合
3.会員登録契約の成立時期は、「当サイト」の承諾が会員に到逹した時点とします。
4.会員は、登録事項に変更があった場合、相当の期間以内に「当サイト」に対して会員情報の修正などの方法で、その変更事項を知らせます。


第7条 (会員の退会及び資格喪失など)
1.会員は、「当サイト」にいつでも退会を要請することができるものとし、「当サイト」は直ちに退会を処理します。ただし、会員退会と同時にポイントなどの会員としての特典はすべて消滅されます。
2.会員が次の各号の事由に該当する場合、「当サイト」は会員資格を制限及び停止させることができるものとします。
  ① 申請内容に虚偽内容を登録した場合, 他人の情報を盗用した場合
  ② 「当サイト」を利用して購入した財貨などの代金、その他「当サイト」利用に関連して会員が負担する債務を期限内に支払わない場合
  ③  他人の「当サイト」利用を妨害、またはその情報を盗用するなど電子商取引の秩序を脅かす場合
  ④ 「当サイト」を利用して法令又は本規約が禁止する行為及び公序良俗に反する行為(方領の不備や「当サイト」の錯誤を利用して社会通念上の不当な利益を得る行為を含む)をする場合
  ⑤ 「当サイト」の健全な経営とサービス運営を妨害する場合
    ·「当サイト」に対する根拠のない虚偽の事実を流布して「当サイト」の名誉を失墜させる場合
    ·「購入した商品、サービスに欠陥がないにもかかわらず一部使用後不当な返品を要請したり、常習的な取り消し、返品でショッピングモールの業務を妨害する場合
    ·商品評(Q&A、書き込みを含む)の不良文の申告によって任意削除及び掲示の中断措置を3回以上繰り返して受けた場合
    ·「当サイト」の職員に暴言,脅迫,セクハラで業務運営を妨害する場合
    ·消費者院が告示した消費者紛争解決基準を超過する過度な補償を常習的に要請する場合
    ·再販売の目的で財貨などを重複購買するなど取引秩序を妨害する場合
    ·会員が「当サイト」内外で不正な方法でポイントを獲得した場合
    ·その他この約款による義務を遵守しない場合
3.「当サイト」より会員資格を制限・停止された後、同一の行為を二回以上繰り返したり、30日以内にその事由が是正されない場合、「当サイト」は会員資格を喪失させることができます。
4.「当サイト」が会員資格を喪失させる場合には会員登録を抹消します。この場合、会員に該当内容を通知し、会員登録抹消前に最低30日以上の期間をおいて疎明の機会を与えます。但し、会員の所在不明により、消名の受信が困難であったり、本文の期間内に消名がない場合は、「当サイト」は会員登録を抹消することができます。
5.この約款に基づき、会員資格が制限、停止または喪失された会員が会員脱退または会員資格喪失後再加入を申請する場合、「当サイト」はその承諾を拒絶することができます。


第8条 (会員に対する通知)
1.「当サイト」が会員に通知する場合、会員が「当サイト」に予め指定した電子メールアドレスを利用するものとします。
2.「当サイト」は、不特定多数会員に対する通知の場合、1週間以上「当サイト」の掲示板に掲示することで個別通知に代わるものとします。但し、会員本人の取引に関連し、重大な影響を及ぼす事項については個別通知をします。


第3章 購買解約


第9条 (購入申請)
1. 利用者は、「当サイト」上で次の方法又はこれと類似する方法によって購入を申し込み、「当サイト」は、利用者の購入申請をする際に、次の各内容を分かりやすく提供するものとします。
  ① 財貨などの検索及び選択
  ② 受取人の氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス(又は携帯電話番号)などの記入
  ③ 規約内容、請約撤回権が制限されるサービス、送料、設置費用などの費用負担に関する内容の確認
  ④ 本規約に同意し、上記3号の事項を確認するか拒否する表示 ((例)「同意する」をクリック)
  ⑤ 財貨などの購入申請及びこれに関する確認または「当サイト」の確認に対する同意
  ⑥ 決済方法の選択
2.「当サイト」が第三者に購入者の個人情報を提供・委託する必要がある場合、実際購入を申し込む際に、購入者の同意を得ることとし、会員登録の際には、予め包括的同意は得ません。この時、「当サイト」は提供される個人情報の項目、提供を受ける者、提供を受ける者の個人情報利用目的および保有‧利用期間などを購入者に明示しなければなりません。但し、「情報通信網利用促進および情報保護などに関する法律」 第25条 第1項による個人情報の取扱委託の場合など関連法令に異なる定めがある場合にはそれに従うものとします。
3.利用者は、購買申請する前にサイト内の商品情報、取引条件等を正確に確認する義務があります。 これを利用しないために発生する全ての責任は利用者本人にあります。
4.利用者が購買して提供された財に関してその約定を撤回したり、交換するなど、当該物を返還する場合には、その財を「当サイト」に返還することまで善良な管理者の注意義務として保管して配送の過程で損傷しないように包装に注意を傾けなければなりません。 もし、利用者が返還した財貨が損傷した事実が発見された場合、利用者は自身の不注意により破損されたものではないことを立証する資料の提供や配送業者に対する申告受付などに積極的に協力しなければなりません。
5.購入代金の決済と関連して利用者が入力した情報の虚偽ㆍ相違などにより発生する責任は利用者本人にあります。
6.利用者が請約した物の購入などは利用者がその代金を決済するまで注文待機状態に扱われて、申請日から7日後まで代金の決済が完了しない場合、利用者の申し込みは自動的にキャンセルされます。
7.利用者が振込入金など利用者の追加的な行為を要する決済手段を選択した場合にはその追加的な行為が行われている時を決済が完了した時に見ます。
8.「当サイト」は、利用者が代金決済時に使用した決済手段について、利用者が正当な使用権限を持っているかどうかを確認することができ、これに関する確認が完了するまで、当該取引の進行を中止することができます。 利用者に正当な使用権限がないことが確認される場合、「当サイト」は当該取引を取り消すことができます。


第10条 (契約の成立)
1.「当サイト」は、財貨の購入などのサービスの利用に関する利用者の申請について次の各号に該当する場合は、承諾しないこともあります。但し、未成年者と契約を締結する場合には、法定代理人の同意を得なければ未成年者本人または法定代理人が契約を取り消すことがあるという内容を知らせます。
  ① 申し込みの内容に虚偽・記載漏れ・誤記がある場合
  ② その他利用申請に承諾することが「当サイト」の技術上著しく支障があると判断される場合
  ③ サービス利用申請顧客の会員資格が第7条によって制限, 停止または喪失された場合
  ④ サービス利用申請顧客が再販の目的から財貨を重複購買するなど「当サイト」の取引秩序を妨害した場合
2.「当サイト」の承諾が第12条第1項の受信確認通知の形で利用者に到逹した時点で契約が成り立ったものとします。
3.「当サイト」の承諾の意思表示には利用者の購入申請に対する確認及び販売可能の可否、申請の訂正・取り消しなどに関する情報などを含むものとします。


第4章 代金の支払


第11条(支払方法)
「当サイト」で購入した財貨等に対する代金支払方法は、次の各号の方法から可能な方法で行います。但し、「当サイト」は利用者の支払方法に関して何らかの名目の手数料を追加徴収しません。
1.テレフォンバンキング、インターネットバンキング、メールバンキングなどの各種銀行振込み
2.プリペイドカード、デビットカード、クレジットカードなどの各種カード決済
3.オンライン口座振込み
4.電子マネー決済
5.マイレージなど「当サイト」から付与されたポイントによる決済
6.「当サイト」との契約締結や「当サイト」が認定する商品券による決済
7.その他の電子的な決済方法による代金決済など


第12条 (受信確認通知、購入申請変更及び取消)
1.「当サイト」は、利用者の注文があった場合、利用者に受信確認通知をします。
2.受信確認通知を受取った利用者は、意思表示の不一致などがある場合には受信確認通知を受け取った後、直ちに注文変更及び取消の要請をすることができるものとし、「当サイト」は発送前に利用者の要請がある場合には、直ちにその要請に応じます。
3.利用者が購買申請をした物などが品切れなどの理由で提供ができない場合、「当サイト」は遅滞なく第1項の受信確認通知としてその締結を断ったり、別途の通知として、当該契約を解除ㆍ解約することができます。 但し、既に代金を支払った場合、第14条の契約取り消しなどに関する定めに従い当該代金を返還し、物などの提供が一時的に中断された場合には、利用者の選択によって契約を維持することができます。


第5章 配送, 取消及び払い戻し


第13 条(財貨などの供給)
1.「当サイト」は、利用者と財貨などの供給時期に関して別途の定めがない限り、利用者が請約をした日から7日以内に財貨などを配送できるように注文製作・包装・その他の必要な措置を取ります。但し、「当サイト」がすでに財貨などの代金の全部または一部を受取った場合には、代金の全部または一部を受取った日から3営業日以内に措置を取ります。この時「当サイト」は利用者が財貨などの供給手続き及び進行事項を確認できるように適切な措置を講じます。
2.「当サイト」は、利用者が購入した財貨に対して配送手段、手段別の送料負担者や配送期間などを明示します。万一、「当サイト」が定めた配送期間を超過した場合にはそれにより生じた利用者の損害を賠償しなければなりません。但し、「当サイト」の故意・過失がないことを立証した場合には、それに該当しません。
3.配送と関連して配送会社、金融機関などと紛争が発生する場合は、関連当事者同士解決しなければなりません。 「当サイト」はこれに関わらないし、どんな責任も負わないです。


第14条(請約撤回など)
1.「当サイト」や物などの購買に関する契約を締結した利用者は、受信確認通知を受けた日から7日以内には約定を撤回することができます。
2.利用者は財貨などを配送された場合、次の各号の1に該当する場合には契約取り消し、返品及び交換ができません。
  ① 利用者に責任ある事由で財貨等が滅失又は毀損された場合(但し、財貨等の内容を確認するために包装等を毀損した場合は除く)
  ② 利用者の使用又は一部消費により財貨等の価値が著しく減少した場合
  ③ 時間の経過により再販が困難なほど財貨等の価値が著しく減少した場合
  ④ 同じ性能を持つ財貨等で複製が可能な場合その原本である財貨等の包装を毀損した場合
3.第2項第2号から第4号の場合、「当サイト」が事前に申し込みの撤回などが制限される事実を消費者が容易に知ることができる所に明記したり、試用商品を提供するなどの措置をしなかったなら、利用者の契約取り消しなどに制限されません。
4.利用者は、第1項及び第2項の規定にかかわらず、財貨などの内容が表示・広告内容と違ったり、契約内容と異なるに履行されたときは、当該物などの供給を受けた日から3月以内、その事実を分かることができた日から30日以内に契約取り消しなどができます。


第15条 (請約撤回などの効果)
1.「当サイト」は、利用者から財貨などの返還を受けた場合、3営業日以内に、すでに支払われた財貨などの代金を返金します。この場合、「当サイト」が利用者に財貨などの返金を遅延した時には、その遅延期間に対して「電子商取引などでの消費者保護に関する法律施行令」第21条の2で定める遅延利率を掛けて算定した遅延利子を支給します。
2.「当サイト」は、上記代金を返金するに当たって、利用者がクレジットカードまたは電子マネーなどの決済手段で財貨などの代金を支給した時には、直ちに決済手段を提供した事業者に財貨等の代金の請求を停止又は取り消すように要請します。但し、「当サイト」が決済手段を提供した事業者からすでに 財貨などの代金を受令した場合は直ちにその代金を決済手段を提供した事業者に還付し、それを利用者に通知します。
3.請約撤回などの場合、供給を受けた財貨などの返還に必要な費用は利用者が負担します。「当サイト」は利用者に請約撤回などを理由に違約金又は損害賠償を請求しません。但し、財貨などの内容が表示・広告内容、契約内容と異なることによる請約撤回等を行う場合、財貨などの返還に必要な費用は「当サイト」が負担します。
4.利用者が財貨などの提供を受ける時に発送費を負担した場合、「当サイト」は請約撤回時その費用を誰が負担するかということを利用者が分かりやすいように明確に表示します。


第6章 個人情報保護


第16条(個人保護情報保護)
「当サイト」は「個人情報保護法」「情報通信網利用促進及び情報保護などに関する法律」など、関係法令が定めるところにより、利用者の個人情報の保護に努めます。 個人情報の保護および使用については、関係法令および「当サイト」の個人情報処理方針が適用されます。


第17条 (「当サイト」の義務)
1.「当サイト」は、法令と本規約で定める禁止事項・公序良俗に反する行為をせず、本規約が定めることに従って持続的かつ安定した財貨などを提供することに最善を尽くします。
2.「当サイト」は、利用者が安全にサービスを利用できるよう、利用者の個人情報(信用情報を含む)保護のための保安システムを備えるものとします。
3.「当サイト」が商品や財貨などに対して「表示・広告の公正化に関する法律」第3条所定の不当な表示・広告行為をすることにより利用者が損害を被った時にはこれを賠償する責任を負います。
4.「当サイト」は利用者の明示的な同意をもらった場合だけ営利目的の広告性電子メールを発送します。但し「情報通信網利用促進及び情報保護に関する法律」の第50條 代1項 代1号及び同じ法律の施行令の代61条 代1項の場合は例がとします。
5.「当サイト」は利用者から定期される意見や不満が正当なのが客観的に認定された場合は適切な手順で直ち処理しなければなりません。但し、処理が困難な場合は利用者にその私有と処理日程を通報しなければなりません。


第18条 (会員のID及びパスワードに対する義務)
1.第17条の場合を除き、IDとパスワードに関する管理責任は会員にあります。それを粗忽にして発生したすべての民・刑事上の責任は会員自身にあります。
2.会員はご自身の会員ID及びパスワードを第三者に提供してはいけません。
3.会員はご自身の会員ID及びパスワードが盗難や第三者に使用されていることが判明した場合には 、直ちに「当サイト」にその旨を通知し、「当サイト」より指示がある場合にはそれに従うものとします。
4.会員が第3項の通知をしなかった場合や「当サイト」の措置に応じなかった場合に発生するすべての不利益の責任は会員にあります。


第19条 (利用者の義務)
利用者は次の行為を行ってはならないものとします。
1.申請又は変更時の虚偽内容の登録
2.他人の情報の盗用
3.「当サイト」に掲示された情報の変更
4.「当サイト」が定める情報以外の情報(コンピュータプログラムなど)などの送信又は掲示
5.「当サイト」その他の第三者の著作権等、知的財産権に対する侵害
6.「当サイト」その他の第三者の名誉損傷や業務妨害行為
7.猥褻又は暴力的なメッセージ、画像、音声、その他の公序良俗に反する情報を「当サイト」に公開又は掲示する行為


第7章 その他


第20条(連結「当サイト」と被「当サイト」間の関係)
1.上位「当サイト」と下位「当サイト」がハイパーリンク(例: ハイパーリンクの対象には文字・画像及び動画などを含む)方式などで連結された場合、前者を連結「当サイト」(Webサイト)とし、後者を被連結「当サイト」(Webサイト)とします。
2.連結「当サイト」は、被連結「当サイト」が独自的に提供する財貨等によって利用者と行う取引に関して保証責任を負わないという内容を連結「当サイト」のホーム画面又は連結される時点のポップアップ画面に明示した場合は、その取引に関する保証責任を負わないものとします。


第21条(著作権の帰属及び利用制限)
1.「当サイト」が作成した著作物に対する著作権、その他の知的財産権は「当サイト」に帰属します。
2. 利用者は、「当サイト」を利用することにより得た情報の中で「当サイト」に知的財産権が帰属する情報を「当サイト」に事前承諾なしで複製、送信、出版、配布、放送その他の方法によって営利目的に利用したり第三者に利用させてはならないものとします。
3.「当サイト」は利用者が作成した商品評、マニアレビューなど商品およびサービスに関連するすべてのコンテンツを無償で利用することができ、利用者はこれを許諾します。
4.「当サイト」 は第3項に従って利用者に帰属する著作権を使用する場合、当該利用者に通知するものとします。
5.第4項にもかかわらず、「当サイト」は、第3項の商品評、マニアレビューなどのあらゆるコンテンツを会社が提供したり、運営するサービス、提携関係が締結されている場合に利用する場合、利用者に対する通報なく利用することができます。


第22条(ポイントおよびクーポン制度)
1.ポイントは「当サイト」のサービス制度としてあらかじめ公示される商品購入、イベント、レビューなどを通じて利用者に支給され、物などを購買する時、現金と同様に決済手段として使うことができ、購入する会員に次の各号の運営政策によってポイントを付与することができます。
  ① 利用者は、財貨などの購買および配送後、ショッピングモールサイト内のポイント確認手続きを通じて財貨など購買時に定められたポイントが付与されます。
  ② 利用者のポイント確認手続き進行時、ショッピングモールは配送関連アンケートなどの作成を利用者に要請することができます。
  ③ ポイント付与を案内した財貨等の販売価格に対して特定の割合分をポイントで付与します。
2.「当サイト」のポイントの使用範囲は「当サイト」のポイント政策によってショッピングなど多様な方法で使用することができ、ポイントを使用できる各政策と使用方法などは「当サイト」で定めた政策によって変更されることができ、利用者が分かりやすいように明示します。
3.ポイントの払い戻し及び消滅は利用者が購入した商品について利用者の過ちで取り消しや返品状況が発生した場合、すでに積み立てられたポイント(購買に対する)を使用したときは、すでに付与されている個人のポイントから使用分ほど差引なります。 ポイントの残余分がない場合は、使用分の金額に対して別途代金を支払わなければなりません。 購買商品に対する取り消し及び返品状況の責任が「当サイト」にある場合、クレームが確定するとポイントは返金されます。
4.ポイントの有効期間は、ポイント支給の時点を基準に12ヵ月であり、有効期間内に使用されていないポイントは期間満了すれば毎年12月30日に自動消滅されます。 ポイントの使用可能条件および消滅に関する内容が別途告知された場合、その期間を使用期限とします。
5.クーポンは発行対象、発行経路、使用対象などによって区分され、クーポンの詳細区分、割引金額(または割引率)、使用方法、使用期限及び制限に関する事項はクーポンまたは「当サイト」のサービス画面に表示されます。 クーポンの種類および内容と発行については、「当サイト」のポリシーによって異なる場合があります。
6.クーポンは現金に還元することはできず、クーポンに表示された有効期間が満了したり、利用契約が終了すると消滅します。
7.クーポンは「当サイト」で別途に明示した場合を除いては他人に譲渡することはできず不正な目的や用途に使用できません。 これに違反した場合、「当サイト」はクーポンを消滅させたり、会員資格を停止したりすることができます。


第23条(景品支給)
「当サイト」が利用者に景品を支給した場合、利用者は景品の抽選日から3ヵ月以内にショッピングモールに景品の支給を要請することができます。 但し、景品抽選および景品支給に関してショッピングモールが別途通知または告知をする場合はそれによります。


第24条(紛争解決)
1.「当サイト」は、利用者が提起する正当な意見や苦情を反映し、その被害を補償するために被害補償処理機構を設置・運営します。
2.「当サイト」は、利用者から提出される苦情及び意見は優先的にその事項を処理します。但し、迅速な処理が困難な場合には利用者にその事由と処理日程を直ちに知らせます。
3.「当サイト」と利用者との間で発生した電子商取引紛争に関連し、利用者の被害救済申請がある場合には公正取引委員会又は市・道知事が依頼する紛争調整機関の調整に従います。


第25条(裁判権及び準拠法)
1.「当サイト」と利用者との間に提起された電子商取引訴訟には韓国法を適用します。
2.「当サイト」と利用者との間で発生した電子商取引紛争に関する訴訟は、提訴同時の利用者の住所により、住所がない場合は、居所を管轄する裁判所の専属管轄にします。但し、提訴当時利用者の住所又は居所が不明か、海外在住者の場合は、民事訴訟法上の管轄裁判所に提起します。


付則(施行日) Ver 2.0
この規約は2017年11月10日から施行します。        

全文を見る

個人情報処理方針

㈱ヘジン(以下「当社」といいます。)は、個人情報保護の実現のため「個人情報の保護に関する法律」をはじめとする個人情報の保護に関する法令、ガイドラインを遵守いたします。
個人情報処理方針(以下「本方針」といいます。)とは、当社が運営するオンラインショップ (http://littleblack.jp/)をご利用するお客様の権利を保護し、安心してサービスをご利用いただけるようにした方針のことです。当社は本方針によりお客様の個人情報を保護し、関連する苦情に迅速かつ円滑に対応できるよう定め、公開するよう努めています。

・当社はお客様より個人情報を処理するにあたり、あらかじめお客様へ利用目的を通知もしくは公表するとともに、その内容をいつでもご確認いただけるよう当社ホームページに公開いたします。
・本方針は法令変更への対応の必要性および事業上の必要性等に応じて、随時、変更および改正する場合があります。変更される場合には、ウェブサイト上に掲載または個別に通知いたします。
・本方針は当社の個人情報を必要とするサービス(モバイルWeb/アプリを含む)すべてに適応され、同意を得られない場合にはサービスまたはその一部をご利用になれないことがあります。

1. 個人情報の処理目的について
当社は個人情報を以下の処理目的において利用し、その範囲内でのみ利用いたします。利用目的が変更される場合には、事前にお客様に通知いたします。

1) お客様の会員登録および管理
会員登録の確認,会員資格の継続・管理,サービス不正利用防止,各種問合せ・アフターサービスへの対応,お問合せや各種苦情への適切な対応。
2) 発送およびサービス提供
発送業務,サービス提供,コンテンツ提供,個別サービス,課金計算・料金請求など。
3) マーケティングおよび広告への活用
お客様へ最適なサービス提供,商品・サービス利用分析,イベントや広告・宣伝の情報提供,サービス・商品の案内,お客様の利用情報の収集・統計など。
4) その他
自動収集項目のサービス利用記録、アクセスログ、クッキー、IP Address、アクセス機器情報、不良利用記録は内部の統計目的にだけ利用します。

2. 処理する個人情報について
当社は本質的なサービス提供を’必需同意’と会員一人一人の好みと必要にあるサービスを提供するために’選択同意’に分けて下の情報を収集・利用しております。
選択同意をしない場合にもサービス利用に制限はありません

1) 処理する個人情報
  ① 会員 必須
   ・会員登録 : E-mail, お名前, お名前(ふりがな), 電話番号, メールマガジン, ID, パスワード, パスワード確認
   ・配送 : 受取人,住所,携帯電話番号,E-mail
  ② 会員 選択
   ・会員登録 : 生年月日
   ・配送 : 配送メッセージ
   ・お支払 : お支払い方法,口座名義人, 銀行名,口座番号
  ③ 自動收集 : サービス利用記録,接続ログ,クッキー,IP Address, アクセス機器情報,不正利用記録
※ 選択入力情報を入力されない場合にもサービス利用および会員登録をご利用になれます。
2) 非会員様の個人情報保護
  ① 当社では会員様だけではなく、非会員のお客様にも商品やサービス商品のご購入ができます。
  ② 非会員様注文の際に收集される項目は、上記の表の「注文」「お支払い方法」「配送」にある項目と同一となります。非会員様のご注文にも配送,注文,お支払い内容の照会および購入確認に必要な個人情報のみを提供していただきます。またご提供いただいた個人情報は、商品の配送およびお支払いのために利用され、それ以外の目的で利用することはありません。
  ③ 非会員様としてサービスをご利用になる場合、会員様のみに適用する項目以外は、会員様と同じように当社の個人情報処理方針が適用されます。
3) 個人情報の收集方法
  ① 会員登録およびサービスご利用段階において、お客様が個人情報收集に同意し直接情報を入力する場合、該当する個人情報を收集します。
  ② カスタマーセンターをご利用する場合には、ウェブページ、E-mail、FAX番号、電話番号などの会員様の個人情報が收集されることがあります。
  ③ 当社が主催するイベントへ応募される場合には、応募されたお客様のみ追加情報をいただくことがあります。
4)個人情報收集の同意
当社は満14歳未満の未成年者の個人情報保護のため満14歳以上から会員登録が可能で、会員登録の際には会員規約、個人情報の収集及び利用の同意について「同意する」ボタンをクリックすると個人情報の収集に同意した事にみなします。

3. 個人情報処理および保有期間
当社は法令により定められた個人情報保有・利用期間、お客様から同意をいただいた個人情報保有・利用期間内でのみ個人情報を処理・保有いたします。ただ、個人情報は下記の事由で明示した期間の間保有し、他の目的には絶対に利用しません。

1) 関連法令による情報保有の事由
 ① 電子商取引などでの消費者保護に関する法律[第6条]
   ・契約または契約撤回に関する記録:5年
   ・支払い方法および配送などに関する記録:5年
   ・消費者の苦情またはクレーム処理に関する記録:3年
  ② 電子金融取引法[第7条]
   ・電子金融に関する記録:5年
  ③ 通信秘密保護法[第15条の2]
   ・接続ログに関する記録:3ヶ月
④アンケートやイベントなど一時的な目的のために收集した場合:該当のアンケートやイベントの終了時点
2) 一時休止アカウント
  ① 当社は「情報通信網利用促進及び情報保護などに関する法律」第29条第2項によって、一時休止アカウント(最近12ヵ月間、サービスを利用しない会員)に対する個人情報保護のため他の利用者の個人情報と分離して保存ㆍ管理しながら 休眠会員の個人情報保有期間は4年とします。
  ② ご利用のない期間は最終ログイン日時および注文履歴から算出し、個人情報の分離・保管期間到来30日前 E-mail などお利用者に通知します。
  ③ 分離された個人情報は関連する法令により一定期間保有され、該当期間を経過した場合には破棄されます。破棄されない個人情報は該当のお客様の要請に応じ、サービス利用を再開する際に再度提供されます。

4. 個人情報の破棄について
当社は原則的に個人情報の処理目的を達成した場合には、速やかに該当の個人情報を破棄します。破棄の手続き、方法および期間は以下の通りです。

1) 破棄の手順:お客様が入力された情報は処理目的の達成後、別途のデーターベースへ移され当社の方針およびその他関連の法令により一定期間保管され破棄されます。あるいはただちに破棄されます。この場合データーベースへ移された個人情報は、法令の範囲内で利用され、それ以外の用途では利用されません。
2) 破棄の方法
・ 用紙に印字された個人情報はシュレッダー処理または焼却処理されます。
・ 電子データ形式で保存された情報はデータを再生できない技術的な方法を使用します。
3) 破棄の期限 : 利用者の個人情報は個人情報保有期間終了日、直ちにもしくは個人情報の処理目的達成、当該サービスの廃止、事業の終了など、その個人情報が不要になった場合、個人情報の処理が不要なものと認められる直ちに破棄します。

5. 個人情報の第三者提供について

1) 当社は原則としてお客様の個人情報を「個人情報の処理目的および処理する個人情報の項目」において同意された範囲内で利用し、範囲外でそれを利用したり第三者に提供するこはありません。しかし以下のような場合は除きます。
  ① お客様が事前に同意された場合
  ② 法令規定に基づいている場合や捜査目的で法令に基づいた手順と方法により捜査機関の要請がある場合
2) 上記の通り個人情報を提供する場合にも本来の処理・利用目的に反さないよう適切かつ慎重に取り扱います。

6. お客様の個人情報へのアクセス
当社は円滑な業務遂行のため以下のように最小限の情報に限り個人情報を委託しています。委託先は該当サービス変更および契約期間により変更になる場合があり、変更された内容はウェブサイトに掲載されます。

1) 委託業者 / 委託業務内容
 ・ cafe24㈱ : オンラインモールホスティングサービス 及びスマート在庫サービス
 ・ ㈱エスワン : 保安システム(ファイヤーウォール)運営 及び出入管理
 ・ ㈱CREMA :  掲示板システム及びマイレージシステム構築/維持/補修 DM発送及び商品おすすめサービス提供
 ・ KOREA POST : 國際特急郵便, 注文商品の配送
 ・ AXES : 電子決済サービス
 ・ EXIMBAY : 電子決済サービス
 ・ Paypal : 電子決済サービス
2) 個人情報を保有および利用期間 : 退会の際、および 委託契約終了まで

7. お客様の権利と義務および行使について

1) お客様は当社にいつでも個人情報の開示、訂正、削除などを請求する権利を行使できます。
2) お客様の個人情報の照会・変更、会員退会をされる場合、当社ウェブページ 'MY PAGE' ≫’会員照会’をクリックしてパスワード入力後、直接照会・変更、会員退会の手続きが可能です。またはカスタマーセンターへのお問合せおよびE-mailでも手続きが可能です。
3) お客様からの要請により変更・削除された個人情報は当社が規定する個人情報処理方針にしたがい処理し、それ以外の用途で開示または利用できないよう対応しています。
4) お客様の個人情報は最新のものを正確に入力するようお願いいたします。不適切な情報により発生したトラブルに関しては、当社は責任を負いかねます。また第三者の情報盗用など虚偽情報を入力した場合には、会員資格の失効またはご利用が停止されることがあります。
5) お客様には、個人情報を保護される権利と共に自ら保護し第三者の情報を侵害しない義務もあります。パスワードを含むお客様の個人情報が流出しないよう注意し、第三者の個人情報をき損しないよう留意して下さい。万が一責任を負わず他人の情報や尊厳性をき損した場合には「個人情報の保護に関する法律」などにより処罰されることがあります。

8. 個人情報自動収集装置の設置・運営および拒否について
サービス利用過程でIP住所, クッキー, サービス利用記録, 機器情報が生成されて収集する場合があります。

1) IP(Internet Protocol) 住所:IP住所はインターネット網の社業者がインターネットに接続する利用者のPCなどの機器に付与するオンライン住所情報です。IP住所が個人情報に相当するかどうかは各国によってさまざまな見解があります。
2) サービス利用記録:オンラインモールに接続DLFT, 利用したサービス目録及びサービス利用過程で発生する正常または非正常のログ一切を意味します。
3) 機器情報:この個人情報処理方針に記載された機器情報は生産及び販売過程で機器に付与された情報だけではなく、機器の駆動のために使用されるS/Wを通して確認可能な情報の全てを言います。OS(Window, MAC OSなど)設置過程で利用者がPCに付与するパソコンの名前, PCに装着された周辺機器の一連番号, スマートフォンの通信に必要な固有の識別値(IMEI, IMSI), AAIDまたはIDFA,設定言語及び設定標準時, USIMの通信会社のコードを意味します。
4) クッキー(cookie):クッキーとは、ウェブサイトに接続する時に接続したウェブサイトで利用者のウェブブラウザを通じて利用者のPCに保存するとても小さいサイズのテクストファイルです。後で改めてウエブサイトに訪問する場合ウエブサイトのサーバーは利用者のPCに保存されたクッキーの内容を読み取って利用者が設定したサービス利用環境を維持して便利なインターネットサービス利用を可能にします。また、訪問したサービス情報, サービス接続時間及び頻度, サービス利用過程で生成されたまたは提供(入力)した情報などを分析して利用者の好みと興味に特化されたサービス(広告を含む)が提供できます。利用者はクッキーについて選択権をもっておりウェブブラウザのオプションを設定する事ですべてのクッキーを許容したりクッキーが保存されるたびごとに確認をしたりそれとも全てのクッキーの保存を拒否する事もできます。但し、クッキーの保存を拒否した場合にはログインが必要なサービス利用が不便になる事があります。
※ クッキーに関して詳しい内容について

9. 個人情報の安全性の確保について
当社は「個人情報保護法」に基づき安全性の確保に必要な技術的・管理的および物理的に対応しています。

1) 定期的な自主検査の実施:個人情報の取り扱いに関する安全性確保のため年1回以上自主検査を実施しています。
2) 個人情報を取り扱う従業員の最小化と教育:個人情報を取り扱う担当者を限定し、担当者のPCを社内PCのネットワークと分離することで個人情報流出の可能性を最小化しています。また最新のセキュリティシステムの導入、個人情報保護義務などについて定期的な社内教育および外部委託教育を実施しています。
3) 内部管理計画の確立・施行:アクセス権限の管理, 接続記録の保管及び点検, 暗号化処置など個人情報の安全な処理のため年1回以上内部管理計画を履行し、実態を点検・管理しています。
4) 不正アクセスなどに対する技術的対策:当社は不正アクセスやコンピューターウィルスなどによる個人情報流出・き損を防ぐためソフトウェア使用し、定期的に更新・点検しています。また外部からの接近ができないエリアにシステムを設置し、技術的・物理的に厳重な管理を行っています。
5) 個人情報の暗号化:利用者の個人情報は両方向の暗号化で、暗証番号は一方向暗号化し保存及び管理されており、個人情報が含まれた重要なファイルやデータを伝送する場合にも暗号化して伝送しています。
6) アクセスデータの保管・改ざん防止:個人情報処理システムにアクセスしたデータは最低1年以上保管・管理し、アクセスデータが改ざん、盗難、紛失しないようセキュリティシステムを使用しています。
7) 個人情報へのアクセス制限:個人情報を取り扱うデータベースシステムにアクセス許可の付与、変更、削除を行い、個人情報へのアクセス制限のために必要な対策を行っています。またアクセス制御システムを使用し、外部からの不正アクセスを防いでいます。セキュリティー誓約書および秘密保持誓約書を作成し、従業員による情報流出を未然に防ぎ、業務上得た個人情報をき損・侵害・漏えいしないよう努めています。
8) ドキュメントセキュリティのためのロックシステム:個人情報を含んだ書類は暗号化され保存し、記録メディアなどロックシステムのある安全な場所に保管しています。
9) 管理者以外の接近を制限:個人情報を保管しているエリアを別途設置し、さらに管理者以外の接近を制限しています。

10. 個人情報保護責任者について

1) 当社は個人情報取り扱いに関する業務を総括し責任を持ち、個人情報についてのお問合せ・苦情相談などのため個人情報管理責任者を置いています。
  ① 管理責任者
   ・担当者: 金炫兌 代表取締役
   ・お問合せ先: 092-517-9599
   ・E-mail : jp@littleblack.com
 ② 担当部署
   ・部署名/ 担当者: 経営管理チーム 金賢娜
   ・お問合せ先: 092-517-9599
   ・E-mail : jp@littleblack.com
2) お客様は当社サービスをご利用の際の個人情報保護の取り組みに関するご質問やご不明な点、苦情などを個人情報管理者および担当部署にお問合せいただけます。

11. 個人情報の開示
お客様は「個人情報保護法」に基づき個人情報の開示請求ができます。当社はお客様からの請求に誠実かつ迅速に対応いたします。

1) 個人情報開示お問合せ窓口
 ・ 部署名/ 担当者: カスタマーサポートチーム 金景潤
 ・ お問合せ先 : 092-517-9599
 ・ E-mail : jp@littleblack.com
 ・ FAX : +82) 53-783-6112 
2) お客様は1)に明記された手続き以外に、大韓民国・行政安全部のWebサイト"個人情報保護総合ポータル“ (www.privacy.go.kr)で個人情報の開示請求ができます。
 ・ 行政安全部の個人情報保護総合ポータルサイト > 民願窓口 > 個人情報開示など請求

12. お客様の権利侵害に対する救済方法
その他、個人情報の侵害の申告や相談が必要な場合は下の機関にお問い合わせ可能です。

1) 個人情報侵害申告センター
 ・ 主要業務: 個人情報侵害被害の届け出、ご相談の申込み  
 ・ ホームページ: privacy.kisa.or.kr
 ・ お問合せ先: (局番なし) 118
 ・ 所在地: 全羅南道羅州市ジンフンギル9(光カラムドン301-2)3階
2) 個人情報苦情調停委員会
 ・ 重要業務: 個人情報苦情申し立て、集団紛争の調停(民事調停)
 ・ ホームページ: www.kopico.go.kr
 ・ お問合せ先: 1833-6972
 ・ 所在地: 〒03171 ソウル特別市鍾路区世宗大路 209、政府ソウル庁舎4階
3) 最高検察庁サイバー捜査課: (局番なし) 1301, www.spo.go.kr
4) 警察庁サイバー安全局: (局番なし) 182, cyberbureau.police.go.kr

13. 個人情報処理方針の変更について
本方針は実施された日から適用され、法令や方針による変更内容の削除・訂正があった場合には実行される日の7日前からお知らせいたします。ただしお客様の権利に対して重大な変更が発生する場合には、最小14日前に告知し、必要に応じて再度お客様から同意をいただくことがあります。
本方針は2021年05月17日からその効力を発生し、内容の追加、削除、訂正がある場合には事前に当社Webサイトでお知らせいたします。

・ バージョンNo.:Ver 5.2
・ 告示日:2021年05月03日
・ 施行日:2021年05年17日

旧個人情報処理方針 Ver 5.1 (2021年01月 20日 ~ 2021年 05月 16日)

全文を見る
個人情報第三者提供についての同意(選択同意)

下記の内容について同意することは会員登録には影響がありません。

ただし、同意しない場合、サービス利用に制限がある場合があります。

- 個人情報取扱事業者 :

- 提供項目 :

- 目的 :

- 保有及び利用期間 :

全文を見る
個人情報取扱委託についての同意(選択同意)
下記の内容について同意することは会員登録には影響がありません。
ただし、同意しない場合、サービス利用に制限がある場合があります。
- 受託事業者 :

- 委託内容 :

割引クーポンや特典・イベント・新着アイテムのお知らせなどのおトク情報をSMSやメールで受け取ることができます。 但し、注文・お支払い情報および当サイトからの重要なお知らせは、受信同意の有無に関わらず送信されます。

任意項目は同意しなくても会員登録いただけます。また、会員登録後、いつでも会員情報修正ページにて受信設定を変更することができます。

取消

カスタマーセンター

092-517-9528

平日 09:00 - 12:00 / 13:00 - 18:00
(※土・日・祝日を除く)
jp@littleblack.com

WORLD SHIPPING

PLEASE SELECT THE DESTINATION COUNTRY AND LANGUAGE :

GO
閉じる